株式会社ファーストプレイスは、「売り方」と「在り方」を変え、「買い方」に新たな気づきを創っていきます。

代表挨拶

「売り方」と「あり方」を変え、「買い方」に新たな気づきを創っていく!


私たちはこのミッションのもと、2つの事業にまい進しています。

一つは、このミッションの自らの実践です。(保険代理店事業)
一つは、このミッションの価値を共有できる仲間を増やしていくことです。(営業変革サポート事業)

自らの実践とは何か?

それは、保険という金融商品を通じ、自らがこのミッションを実践することです。

私が最初に勤めた金融機関では、売り手側のニーズでお客様に商品を売り込んでいました。お客様は、商品を売り込まれているだけですので、つきあうかどうかの判断を迫られ、その商品の価値や使い方も分からなかったのではないかと思います。そうしてしまったのは、勿論売り手側です。

私たちはこの反省から、「お客様が本当に必要とする商品を、お客様にご納得いただいた上で買っていただきたい。」と考え、今の会社を設立しました。

お客様にとって本当に必要な商品とは?ご納得いただいた上で買って頂くためには?会社設立以来、このことを探求し、実践してまいりました。
そして導き出されたのは、「本当に必要な商品を買っていただく」という結果だけでなく、納得する商品選びのプロセス、つまり「買い方」が大事なのだということです。

つまり、私たちが「売り方」を変えて、お客様にご納得いただける「買い方」のプロセスを大切にする。そのプロセスによってはじめてお客様は、商品やサービスの価値や使い方に気づき、自分にあった本来の「買い方」を発見される。そしてこの「買い方」の気づきが以降の商品やサービスの購入にも役立ち、お客様の生活を豊かにするのではないかと思うのです。

私たちファーストプレイスは、このセールスプロセスを誠実に実践することで、自らの販売姿勢に対し常に問いかけ、自分自身を律し、商品やサービスの提供者としてのあり方を常に探究していくことに努めております。

そのことで、お客様に「買い方」の新たな気づきを創っていただければと考えております。

価値を共有できる仲間を増やしていくこととはどういうことか?

それは、私たちのミッションがいろいろな世界に広がり、価値を共有できる仲間が増えていくことが私たちの喜びであると言うことです。

社会構造の変化とAIをはじめとしたイノベーションによって商品やサービスは大きく変化しています。
それに伴い、「従来の営業方法では売れなくなってきた」、「営業を変革・改善したい」との声が増えています。

従来の営業スタイルを変革するためには、一人一人の行動の変化が必要です。
一人一人の行動を変化させるためには、営業組織全体の考え方を変化させる必要があると思います。
さらに、営業組織全体の考え方を変化させるためには、そこに働くメンバーたちの関係性を変化させる必要があると思います。

私たちファーストプレイスでは、私たちが実践において経験した様々な失敗や成果、そして自ら学び探究し生まれたノウハウを広く発信していきたいと考えております。
組織変革・戦略・プログラム構築・プロセス変革から営業担当者のトークスキルに至るまで、営業変革に必要な要素を総合的に組み合わせたサポートを行っていきたいと思っています。

営業組織が元気な会社は、会社自体が元気な会社だと思います。
しかし現在、複雑性や不確実性が増してきた中、営業マンのストレスが増し、元気さが失われつつあります。
その失われつつある元気を取り戻したい、営業とは楽しい仕事で、創造性豊かな仕事であると改めて感じてほしいと思っています。

そのために、「売り方」と「あり方」を変え、「買い方」に新たな気づきを創っていく価値を共有できる仲間を増やしていきたいのです。

PAGETOP
Copyright © 株式会社ファーストプレイス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »